FAQ

困った時のFAQ(Q&A)コーナーです!

「お絵描き仲間にここ聞きたいな…」というような質問と回答をまとめましたぞ!

 

デッサンに関するFAQ

デッサンは必要?
デッサンを勉強しないでもイラストを描いている方がいるので、とりあえず作品を作るのに最重要な勉強でもないと思います。でもデッサンがわかると、時短や修正の少ないイラストが描けそうです。
何をデッサンすればいい?
描きたいイラストをデッサンすれば良いかと!顔(髪の毛・目・口などのパーツ)だけ立体的に描ければ、人体模型を見て他の部分も綺麗に描けるようになると、個人的には思います。

ペイントソフトに関するFAQ

どんなペイントソフトがある?
クリップスタジオペイントやsai(サイ)、そしてPhotoshop(フォトショップ)が一般的かと思います。フォトショップ(通称=フォトショ)はデザインより、リアル描写よりで、クリップスタジオペイント(通称=クリスタ)とsaiは2大人気イラスト制作ソフトです。クリスタが値段も安く機能もわかりやすいので、個人的には一番おすすめです。
クリップスタジオペイントのPROとEXはどちらがいい?
PROでもイラストと漫画とアニメーションどれもできます。EXはイラストと漫画とアニメーションがさらに高度にできます。詳しく説明すると、EXだと漫画はファイル整理が楽になり、アニメーションは長尺が作れます。イラストだけならPROでも十分だと思います。
無料で使えるペイントソフトはある?
一ヶ月の体験版があるのでおすすめです。あとクリスタのDEBUTという廉価版のシリーズがあり、ペンタブの購入やイベント、ピクシブのプラミアム会員でゲットできます。また、クリスタなら月500円ずつのバリュー版でもおすすめです。完納すると購入できます。
今出ているペイントソフトの種類を教えて!
クリップスタジオペイント・sai・フォトショップ・メディバンペイント・ピクシブスケッチ・ファイヤーアルパカ・GIMP2(無料)など。iPadならProcreateかクリスタのアイパッド版が人気です。

コピックに関するFAQ

コピックは何を買えばいい?
予算委余裕があるならセットの購入がおすすめです。複数のセットを買っていくと全色が揃うように設定されています。髪色や肌色、影色などイラストを仕上げるのに必要な色がチョイスされていて便利です。 一本ずつ買っていくなら公式サイトのカラーリストを見ながら選ぶか、コピック作家さんのツイッターをフォローして、使っているコピックの色を調べるのもおすすめです。
コピックの紙は何を使えばいい?
コピック専用の「ペーパーセレクション」がおすすめです。コピック専用の色紙やA4やワイドサイズの紙が5種類出ています(2020年2月時点)。 練習用としてはスケッチブックや画用紙、ケント紙がおすすめです。コピー用紙も塗れないことはないですが、色を試す練習には使えます!

 

練習に関するFAQ

イラストが完成しないのですが、どうしたらいい?
綺麗に下書きができていなくても、早めに下書きを消して、一部から清書していくと、はじから徐々にイラストが完成していきますよ!
一箇所(頭など)を綺麗に仕上げると、残りの場所のバランスも決まってくるので、早めに清書で綺麗にしていくのがおすすめです!
イラストでおすすめの練習方法はなんですか?
人によって違うと思うのですが、個人的には一枚のイラストを綺麗にするのがいいと思います。何枚も描くよりも、一枚のイラストを最後まで完成させながら、デッサンのバランスや塗りなどを学んでいく感じです。一回一回の素振りを大切にする感じでしょうか。
デッサンや解剖学は必要?
これも個人的な意見ですが、個人的には最初からオリジナルのイラストを制作していくのがいいかと思います。一応デッサンや解剖学の本を机の傍に置いておいて、わからないところをその都度調べていくといいと思います。
練習におすすめの本はある?
お金に余裕がある場合はいろいろ買ってみるといいかもしれません。でも本はなくても、作品を見て研究すればイラストを覚えることはできると思います。
解剖学の本は「アーティストのための美術解剖学」などがおすすめです。図書館にもあると思うので、近くの図書館の在庫検索をしてみるとおすすめです。

投稿日:2020年2月16日 更新日: