Pinterestの使い方

アイデア

Pinterestを使って絵のアイデアを集めよう!使い方は簡単だよ〜

2018年2月7日

 

ネットに落ちているイラストや写真を自分のパソコンに保存していくのは容量的にちょっとやだ。そんな時に使いたいのがPinterest(ピンタレスト)です。

ブラウザで使用することができて気になるアイデアをどんどんクラウド(ネット上)に保存していくことができます。名前をつけてファイルに分けて保存もできる。その上ピンボードと呼ばれる他の人の保存したファイルも覗くことができるのでとっても便利です。

今回はアイデアの宝庫Pinterestの基本的な使い方から便利な活用方法まで詳しく紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

Pinterestって何?

 

Pinterest(ピンタレスト)とは2008年に生まれた画像を使ったSNSサイト。ピンボード風にデザインされたサイトに、ピンで留めるようにしてネットで拾った写真を貼っていけるのです。例えばこんな感じです。

後々紹介しますが、専用のブラウザボタンを使って気に入った写真左上に出ている「保存ボタン」をクリック。するとPinterestのサイトにアクセスして自分の名前付けしたボードに保存されていく仕組みです。

こんな風に簡単にネット上で見つけた素敵な写真やイラストをPinterestに保存して整理していくことができるのです。

今までは気に入った画像のURLなどをファイルに保存したりしてイラスト制作の参考になる画像を保存したりしていたのではないでしょうか?これを使えば画像の引用先のURLと一緒に、簡単に欲しいアイデアをどんどん保存していけます。

 

Pinterestのおすすめの使い方1:ブラウザボタンを使う

Pinterestにはネット上の画像を保存するための専用のブラウザボタンが用意されています。ここからブラウザの右上にボタンを設置できるようになっています。作成するならここからアクセスです。

ブラウザボタンを設置すると、画像が表示された時にこのように左上にブラウザボタンが表示されます。パソコンの画面の右上にも表示されていますが、こちらからも画像を保存することができます。クリックしてみる自分のファイルが表示されます。

ネットから画像を拾う方法はこれだけ!とっても簡単ですよね!

 

スポンサーリンク

Pinterestのおすすめの使い方2:検索機能が便利!

 

Pinterestに登録したら早速検索機能を使ってみましょう。Pinterestは検索機能がとっても便利なのです。試しに左上の検索窓から「赤 服」という風に複数キーワードを入れてみると。

このように赤に関連した画像がいっぱい出てきます。この出てくる画像は誰かがネットから引っ張ってきてピンに保存した画像です。クリックすると自分のピンにも保存ができるようになります。

また、ズームイン検索ではさらに関連画像を調べることもできます。

 

画像をクリックするとこのように右上にカッコのマークが出てきます。クリックするとサイト名に保存されている似ている画像を調べることができるのです。

左に関連の画像が表示されました。下にスクロールできるようになっており、似ている画像をたくさん見ることができます。

ちなみに画像についているURLをクリックすれば引用元にもいけるようになっています。

 

 

Pinterestのおすすめの使い方3:写真とイラストに特化!

Pinterestのいいところは写真やイラストに特化していることです。もともとメインユーザーが女性だったので、自然と街並みやインテリアの写真がたくさんのっています。もちろんアニメのイラストなどものっているので参考にしたい画像を探すのが便利です。

Googleの画像検索でも設定から無料で使用できる画像を探すことができますよね。一体Googleの画像検索と何が違うのでしょうか。それは人気の画像だけを探すことができることです。

いい画像を探すのは大変ですが、すでに誰かが探してくれた綺麗な写真だけを検索で引っ掛けることができるのです。これは便利!

 

スポンサーリンク

Pinterestのおすすめの使い方:マーケティングに使える!

 

先ほどPinterestは女性のターゲットが多いと話しました。しかもキャリアがあり富裕な女性のユーザーが多いようです。実はこうした女性たちが海外の通販サイトなどで欲しい服やアクセサリーなどのアイテムの写真をピンで留めてリストアップすることが流行っていました。買いたいものをリストにして自分のボードに保存していたんですね。

日本でPinterestを運営しているのはネット通販会社で有名な楽天さんです。通販の消費行動が上がるのでPinterestに目をつけたのでしょう。Pitnterestは画像についているURLへとばせるので集客にも使えるのです。

例えば自分のサイトを紹介したい時。自分のサークルのサイトやPixivのサイトなどの閲覧者を増やしたいなら、Pinterestに自分のサイトの画像をそのままPinterestに保存すればOKです。これだけで日本だけでなく海外のイラストレーターやアニメファンの方にも伝えることができます。ツイッターと同じですね!とっても簡単です!

気に入ったピンはいいね!してくれたり自分のボードに保存してくれたりします。人気のあるイラストは1万越えのピン保存などもあります。拡散力が高いので宣伝の効果は抜群です!

 

 

PInterestは著作権的に大丈夫なのか?

 

写真を転載するわけですので、当然著作権の問題も出てきます。Pinterestの著作権ポリシーにはこう明記してあり、転載する人がその許可を調べてから、Pinterestに画像を載せるようにしてください、ということが書かれています。Pixivなど転載が許可されていないサイトは当然ですが、普通の風景を撮影した写真でもその画像には著作権が生じるので転載するには許可が必要になります。

著作権に違反してなくても「これはちょっと載せない方がいいかな」と自分で判断し、マナーを守って使うのがベストです!

 

スポンサーリンク

Pinterestの著作権が気になるなら非公開にしよう!

著作権に違反するのかどうかわからない、そうしたものは非公開にして保存しましょう。これなら画像が拡散されることがありません。自分だけ見れるようにすればクラウドに保存するフォルダとして利用できます。くれぐれも非公開のボタンの押し忘れは注意ですよ〜!

 

最後に

Pinterestのメインユーザーは30代以降の裕福な大人の女性と言われていました。綺麗なホテルや旅行先の写真などが当初多くシェアされ、女性のユーザーがかなり増えたようなのです。実は海外ではおしゃれな女性にも日本のイラストは人気で、アニメが好きな人がたくさんいます。

ミラ・ジョボビッチさんが娘の名前にエヴァと名付けたり、ミーガン・フォックスさんは「カウボーイ・ビバップ」がお気に入りなんだとか。なので意外にも大人の女性も日本の漫画やイラストを見るようなのです。Pinterestを見ていると海外のユーザーのピンボードにはイラストがたくさん。自分のイラストを海外に発信するメディアに使えそうですね!

 







タグで検索!

アイデア, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あなたにおすすめの記事