プレミアム会員はお得?

道具

Pixivプレミアムでは何ができる?内容と解約方法を説明!

 

イラスト共有型のSNSサイトであるPixivのプレミアム会員をご存知でしょうか?プレミアム会員になると過去絵を消さずに再投稿できたり、男女別の人気順ランキングを見ることができたり、無料のPixiv「Sensei」という講座サイトを見ることができます。

実際に登録して登録した方がいいのかどうか迷っている人のために、今回はメリットとデメリットと、Pixivプレミアム会員の内容について見ていきます。

 

スポンサーリンク

Pixivプレミアム会員はお得?メリットとデメリット

プレミアム会員は最低でも月額料金が540円かかります。月に500円程度ですので非常にリーズナブルなのですが、「ブラウザで見るサイトなのに有料機能がついている」と考えるとちょっと高いのではないかと感じる人も多いはずです。

しかしYoutubeなんかもプレミアム会員ができたりと、会員向けのサービスがあるサイトは多いです。Pixivプレミアム会員は数あるサイトの会員制度の中でもかなりクオリティが高いと思います。

ちょっとメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

Pixivプレミアム会員のメリット?

Pixivプレミアム会員のメリット

個人的に大きなメリットと感じるところを本音でいうと以下の通りです。

 

CLIP STUDIO PAINTのDEBUTがダウンロードできる。
・男女別人気ランキングが見れる
・イラストの再投稿ができる

 

初心者にとって最もメリットが大きいのはデジタルペイントソフトのCLIP STUDIO PAINTのPROの廉価版のDEBUTを無料でダウンロードすることができること。

そして検索欄でタグやキーワードなどを入れて、人気順位で検索することができることです。確かに好きな作家さんを知っていればユーザー検索できるし、トップページからも今週の人気ランキングなどを見ることができます。

しかし作品を投稿する人にとって、どんなタイプの絵柄やキャラが「ツインテール」のタグで上位にくるのか知ることができるので、マーケティングに役立つと思います。

そして一度公開したイラストをちょっと直したいと思った時、プレミアム会員ならばURLをそのままに画像だけ差し替えることができるのです。

デメリット

デメリットとしては継続して利用すると、年間で5400円かかるので、若い方にとっては少し大変なのではないかということ。5000円しかかからないと大人は思うかもしれませんが、ネットの課金で本来無料で見れるPixivのブラウザサイトに月に500円もかけるのは若者にとって大きいところ。

年間で支払うと安いペンタブ(5000円)かCLIP STUDIO PAINT PRO(5000円)を購入することができます。
おめあての検索機能拡張も、好きな作家さんがフォローしている人をみれば、人気の作家さんを芋づる式で探すこともできます。人気ランキングがもっともメリットのあるPixivプレミアム会員の機能とするなら、500円でも高いのではないかと思うのです。

 

Pixivプレミアム会員のサービス内容はこれ!

と言っても個人的にはPixivプレミアム会員は非常に使えると思うので、実際にPixivプレミアム会員になっています。プロの絵師さんも会員になっている人が多いかったので、どうしてだろうと思っていたのですが、Pixivプレミアムは結構便利です。

今度はどんな機能を使うことができるのか見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

Pixivプレミアム会員でできること1:男女別人気順で検索できる

Pixivプレミアム会員で男女別の人気順位を検索できる

まず最も注目すべきは男女別の人気順位を検索することができることです。検索窓からタグやキーワードなどを入れると、通常ならアップロードされた順番かもっとも古い順で一覧が見れます。

しかしPixivプレミアム会員だと、全体と男子と女子の別々で人気ランキングを見ることができるのです。

男女によって結構人気の作品って違うので、どちらを対象にした作品を描きたいのかをマーケティングすることができるのがいいです。

また、ブクマ数順に見ることができます。Pixiv内で人気の作家さんを調べるのに最適な機能ですよね!綺麗に描かれた作品だけがブックマークされているわけでないというのが、この検索機能でよくわかります。

期間を選んで検索できる

またこのように期間を選んで検索することもできます。一年以内で流行っているタイプのイラストや版権や同人作品を探すことができるので、かなり便利ですよね!

 

Pixivプレミアム会員でできること2:アクセス解析

イラストを投稿する人にとって使えそうな機能として、Pixivプレミアム会員のアクセス解析機能があります。

通常だと作品ページからブックマークされた数といいね!を押された数しか見ることができませんが、Pixivプレミアム会員は「アクセス解析」ページが用意され、閲覧数を男女別や日にち別に見ることができます。

さらにどこのサイトから紹介されてきたのか、検索ページから来たのか、プロフィールページを見て見に来てくれたのか、などを解析できるので、プロフページの改善やSNSサイトの改善にもつながりそうです。

 

Pixivプレミアム会員でできること3:差し替え投稿

Pixivの通常機能では一度投稿した画像を再び再アップロードするには画像を一度消してからでないといけませんが、Pixivプレミアム会員では、消さなくても画像だけ差し替えることができます。

ちょっとだけ間違えてしまった時などは投稿した後に非常に気になるものです。そんな時画像だけ差し替えることができるので、もらったコメントやいいねをそのままにしておくことができるのです。

 

Pixivプレミアム会員でできること4:予約投稿

Pixivプレミアム会員の予約投稿

SNSサービスですので、投稿する時間帯や曜日や時期によって反応が大きく変わります。

Pixivプレミアム会員では予約投稿することができますので、人が多そうな土曜日の夜の8時頃に投稿したいというという時、あらかじめ設定しておけば自動で予約投稿をしてくれます。

大きなレスポンスを得ることができる時間がわかれば、毎回決まった時間に投稿したいところです。また、長期的に旅行に行きたい時など、旅先であげられなかったり、試験期間で作品をあげられない時などに、Pixivプレミアム会員の予約投稿をしておけば滞りなくイラストをアップできます。

 

スポンサーリンク

Pixivプレミアム会員でできること5:フォルダー分け

個人的にはこれもありがたいサービスの一つです。普通のユーザーではフォローした順番にフォロワーが表示されますが、Pixivプレミアム会員だとフォローしている作家さんをフォルダー分けすることができます。

萌えキャラの絵師さんは自分で作った萌えキャラフォルダに、艦これ作家さんなら艦これフォルダにといった感じで、自分でジャンル別に整理することができます。

整理する系の機能は非常に時短にもつながるし、自分で絵を描く時に役立ちそうです。

 

Pixivプレミアム会員でできること6:お絵かき講座「sensei」

pixivをフォルダ分けする

実際にプロの作家さんが監修して作っているので、しっかりした講座サイトです。基本デッサンから勉強することができる上に、プロの有名絵師さんのメイキング講座などのあるので非常にいいです。

メイキングはMika Pikazoさんや天三月などの講座があり、下書きやペン入れ、塗りや背景制作まで行っています。

月額540円でこんなにクオリティの高いメイキングが見れるので、かなり安いのではないかと思います。

 

Pixivプレミアム会員でできること7:ミュート機能

これもそれほど必要のある機能ではないと思いますが、例えば見たくない絵柄の作家さんやタグがあるとします。

例えばですが、ないでしょうけれどw、ツインテールがどうしても嫌いで、トップ画面のおすすめなどに出てくるのがヤダと思う方もいらっしゃるとします。そんな時にミュート機能を使うと、作家さんやイラスト、タグをミュートすることができ、トップページなどのおすすめに出てこなくなります。

 

Pixivプレミアム会員でできること8:その他

一般のユーザーでも使えそうな機能は以上の通りですが、他にもいくつかプレミアム会員でないと使うことができない機能があります。一つは閲覧履歴。2週間以内に見た作品の一覧を表示することができます。

スマホなどで検索していると、誤って広告をクリックしてしまうこともあります。スマホは画面が小さいので広告があるとイラストを見るのに邪魔なこともあります。そんな時、Pixivプレミアム会員では広告を非表示設定することもできます。

投稿した後の画像の差し替えだけではなく、小説の表紙の差し替えや小説作品のPDF化などもできます。同人誌に印刷する時などに使えます。また、同人誌印刷もPixivプレミアム会員ならば何度でも5%割引の特典がつきます。

同人誌を作っているならば元が取れるかもしれません。また、エヴァっぽい文字とかがあるアニメや漫画の「mojimo」というフォントサービスも割引を受けることができます。

 

Pixivプレミアム会員の機能は紹介したものがすべてです!今度は値段と支払い方法を見ていきましょう。

 

Pixivプレミアム会員の値段と支払い方法は?

Pixivプレミアム会員の値段は1ヶ月から12ヶ月まであります。

1ヶ月は540円で、3ヶ月は533円、6ヶ月は500円で、12ヶ月は450円です。
1ヶ月だけ登録したいところですが、クレジットカードかPayPalかdocomoの「SPモード決済」か、auの「au簡単決済」がないと1ヶ月からのプレミアム会員登録ができません。

クレジットかPayPalがない場合は6ヶ月と12ヶ月払いのチケット課金を用いてコンビニ払いができます。

ちなみにクレジットカードがなくても、PayPalというオンライン決済サービスなら、銀行のキャッシュカードがあればデビットカード(銀行引き落とし)で支払いができるので、銀行のカードを持っていれば1ヶ月からでも支払いできます。

 

Pixivプレミアム会員が解約できてない??

プレミアム会員を解約したと思ったのに、解約できていなかった!」という事態が多いようです。

実はは会員登録の解除を押してもそれだけでは解約したことにはならず、最後のアンケートに答えないと解約ができないようになっています。

アンケートに行くまでは一番下の「次へ」のボタンを4回ほど押さないといけません。一度押すと「本当に解約しますか?」という感じで、「こうした機能が使えなくなりますけどいいですか?」的な案内画面に変わります。

無視して「次へ」を4回ほど押してアンケート画面に移り、アンケートに回答して、解約したことを確認しないと解約することができません。4回も押すの不思議ですよねw

無料で使えるサービスが充実しているので、プレミアム会員は貴重な売上なのでしょう。仕方ないですね….。

 

Pixivプレミアム会員がイラスト投稿者におすすめ!

特定のジャンルを検索して調べたい時は見る専門の方にも便利だし、イラストの傾向を分析することができるので、イラストの投稿者にとっても便利です。

一か月で解約すれば最低540円で会員になることができますので、是非とも会員に一度はなってみてはいかがでしょうか。やっぱりマーケティングするのとしないのとでは結構でかいので、人気ランキングは個人的にはかなり嬉しいサービスです。

まだいいや、という方は、「でざいま」のプロフィールに有名な絵師さんをフォローしておいたので、こちらを参考に使ってください!

 







タグで検索!

道具,