ピクシブファクトリーとは

道具

ピクシブファクトリーとはどんなサービス?知りたいことまとめ!

2019年11月28日

 

Pixivの運営するオンラインでグッズの製造することができるサービス、それが「ピクシブファクトリー」です。

在庫を持たずに一個からグッズを製造してもらい販売もすることができるピクシブファクトリーは、絵を始めたばかりの方でも画像さえあれば製造し販売することができます。

そんな夢のような委託販売サービスのピクシブファクトリーの使い方や魅力についてみていきましょう!

 

スポンサーリンク

ピクシブファクトリーとは?

1.クオリティ関係なく画像一枚で作れる
2.初心者でも一個から制作可能
3.受注生産なのでノーリスク

イラスト投稿型SNSサイトのPixivと連携したオリジナルグッズの制作工場です。Pixivに投稿している作品など、デジタルデータを出稿し、オンライン上で注文から制作までが完結します。

制作できるグッズは、同人誌・アクリルキーホルダー・iphoneケース・Tシャツ・パーカー・抱き枕・マスキングテープなどなどです。ピクシブファクトリーで作れるこれらのグッズは、Booth(ブース)という委託販売サイトで受注してから、pixivFACTORYにて制作と発送を行うことができるので、在庫を抱えなくても大丈夫。

高品質な上、グッズを1個から安く生産することができるので、始めたばかりで自分用に作りたいという初心者にも利用しやすいメリットがあります。

 

ピクシブファクトリーは画像が一枚あれば誰でも製作可能!

ピクシブファクトリーは画像一枚でOK

本格的に同人活動をしていなくても、自分の描いた画像が一枚でもあればオリジナルグッズの製作が可能です。

公式サイトのアップローダーに画像をあげて、プレビュー画面で完成図を確認して保存。そして住所登録をして支払すれば、誰でも一個から自分だけのオリジナルグッズを作ることができるのです!

プロでもアマでも、誰にも公開せずに自分のオリジナルグッズを送ってもらうことができるのです!

 

スポンサーリンク

ピクシブファクトリーでは自分用に一個から製作可能!

ピクシブファクトリーで一個だけ製作

このように自分用に一個だけ注文することが可能です。缶バッジの25mmサイズを一個だけ注文するなら、一個230円で配送料が473円なので703円で注文することができます。

これはすごい!画像をアップして2分くらいで注文できちゃうのでスピーディ!簡単に憧れのグッズが手に入っちゃうのです。

 

ピクシブファクトリーで作りBOOTHで受注生産もできる!

ここからブースで販売できる

ピクシブファクトリーで作った商品は商品を注文しなくても、ネットショップや委託販売サイトのBOOTHと連携してオンラインで販売できます。

BOOTHなら受注生産なので、BOOTHサイトで注文があった場合ピクシブファクトリーで製造して販売するので在庫を抱える必要がありません。

注文したら商品の価格と送料を購入者が支払うわけですので、在庫分を自分で買わなくても、0円からノーリスクでオリジナルグッズが販売できるのです。

これは本当に素晴らしいサービスですね!

 

スポンサーリンク

ピクシブファクトリーの制作の流れ

  1. 画像をアップロード
  2. オンライン上でサイズや位置を調整
  3. プレビューで完成図を確認
  4. 工場に発注

公式サイトからピクシブファクトリーは画像をアップロードして、オンライン上でサイズや位置を調整し、プレビュー画面で完成図を見て、工場に注文をして完了です!

とっても簡単な4ステップ!

ピクシブファクトリーの制作の流れ

公式サイトにて作りたいグッズのページから「グッズを作る」をクリックします。すると上記の画面になります。

こちらに画像をアップロード!

ピクシブファクトリーで画像をアップロード

画像をアップロードして、サイズや配置する位置をドラッグして調整します。

ピクシブファクトリーのプレビュー画面

プレビュー画面で完成図をチェックします。よければ保存して注文画面へ!

完成したら注文へ

デザインが完成したら、下記の「注文する」から自分用に1個から注文することができます。

たったこれだけ!簡単ですね!

 

ピクシブファクトリーで作れるグッズは?値段は?

安くて簡単に作れることはわかりましたが、一体どんなグッズを作ることができるのでしょうか。

ピクシブファクトリーで作れるグッズの種類と値段についてまとめて見ていきましょう。

2019年11月時点。更新して作れるグッズがサービス開始から増えていますね。

注:値段はロット生産した場合の値段です。一個だけ作る場合の値段はあとで紹介する別記事で確認できます。

 

アクセサリー

  • アクリルキーホルダー(340円〜)
  • 缶バッジ(60円〜)
  • ステッカー(160円〜)
  • スマホリング(470円〜)
  • ICカードステッカー(660円〜)
  • アクリルバッジ(340円〜)
  • ピンバッジ(820円〜)

同人グッズの定番であるアクリルキーホルダー。いわゆる「アクキー」と呼ばれているものですが、裏面の高度な特殊加工によって剥がれない高品質のアクリルキーホルダーを作ることができます。

アクリル素材の製品は原価が安く、綺麗にイラストを印刷することができるので人気です。2019年の11月に新しくアクリルパネルを使った置き時計が登場しました!

あと人気の缶バッジやステッカーももちろんあります。缶バッジは丸以外にも正方形やひし形、長方形に角丸長方形の種類があります。ロット生産で1個あたり60円くらいで作れます。

 

Tシャツ

  • 白Tシャツ(1150円〜)
  • Tシャツ(短納期)1150円〜
  • カラーTシャツ(2450円〜)
  • レディースTシャツ(1150円〜)
  • ロングスリーブTシャツ(2250円〜)
  • フルグラフィックTシャツ(2130円〜)
  • ラグランTシャツ(1950円〜)
  • キッズTシャツ(1150円〜)
  • Tシャツ(シルクスクリーン)950円〜

もちろんカラーTシャツでの制作が可能です。背面と両面印刷にも対応しており、発色の良く細かい色表現にも対応しています。

 

ファッション

  • トートバッグ(920円〜)
  • サコッシュ(1750円〜)
  • キャップ(1950円〜)
  • パーカー(3650円〜)
  • ウインドブレーカー(4800円〜)
  • スウェット(2650円〜)
  • タイツ(1650円〜)
  • 長傘(6200円〜)

オリジナルのトートバッグから、ランニングで使えそうなウィンドブレーカーやオリジナルデザインのタイツの制作もできます。職人さんの手作業による傘の制作も可能です。

 

各種ケース

  • 手帳型iPhoneケース(2050円〜)
  • 手帳型Androidケース(2250円〜)
  • iPhoneケース(1800円〜)
  • パスケース(1850円〜)
  • 名刺入れ(2650円〜)
  • レザー製名刺入れ(3050円〜)

手帳型のスマホケースに自分のオリジナルのイラストを入れることができます。かなりのハイクオリティで、有名な絵師さんもBoothで販売されている人気グッズですよね。他にもパスケースの制作も可能です。

 

日用品

  • マグカップ(1180円〜)
  • モバイルバッテリー(2250円〜)
  • メガネ拭き(820円〜)
  • タオル(1080円〜)
  • タンブラー(1320円〜)

写真の印刷もできるプレゼントにも最適なマグカップや、同人グッズで人気のあるモバイルバッテリーもあります。

マグは取っ手の部分以外でイラストを印刷することができるようですね。モバイルバッテリーはiPhoneを2回充電できる5000mAhのもので、一個3050円から作れますのでそんなに高くないですな。

 

インテリア

  • アクリルフィギュア(600円〜)
  • アクリルブロック(3600円〜)
  • 抱き枕カバー(9680円〜)
  • クッションカバー(2480円〜)
  • 枕カバー(3300円〜)
  • アクリルスマホスタンド(1550円〜)
  • アクリル時計(3200円〜)
  • ブランケット(5900円〜)
  • パズル(3580円〜)
  • 卓上ミニ傘(1550円〜)
  • 屏風(350,000円〜)

定番の抱き枕カバーも一個から生産可能です。販売目的でなく、自分用に一個だけ作りたいという時にもおすすめ!

あとはブランケットやパズルやなんかもあります。外国販売向けなのか、卓上ミニ傘や屏風などもあります。屏風は30万くらいかかりますねwグッズによって印刷工場が複数あるようですが、かなりの規模の感じがしますよね!

 

文具

  • マスキングテープ(250円〜)
  • クリアファイル(720円〜)
  • ポーチ(2680円〜)
  • ペンケース(2380円〜)
  • 下敷き(1330円〜)
  • 印鑑ケース(2750円〜)
  • 捺印マット(2200円〜)

ピクシブファクトリーで人気のあるマスキングテープもあります!オリジナルのパッケージデザインもできるので、一個だけ小売する時にも使えますし、プレゼントにも最適です。

15mmから30mmまでのサイズがありますね!

あとは同人グッズの定番でもあるクリアファイルもあります。もちろん両面印刷することができ、水彩イラストでも綺麗に印刷することができるようです。

 

イベント必需品

  • 名刺(253円〜)
  • アートプリント名刺(340円〜)
  • テーブルクロス(7200円〜)

10枚から作ることができる名刺の製造もできます。普通は100枚単位からとかですし、自分で印刷すると失敗したりちゃちになったりしやすい名刺も、5種類の用紙を選んで印刷できます。

イベントでブースを出す時に装飾する用のテーブルクロスの製作も一個7200円から作ることができます。

 

アート

  • ポストカード(1835円〜)
  • タペストリー(3850円〜)
  • ミニタペストリー(2200円〜)
  • ポスター(1280円〜)
  • キャンバス(2980円〜)
  • パネル(2550円〜)
  • 複製画(プリモアート)8500円〜

ポストカードも10枚から製造することができます。一枚だけ作ることができないようですね。

あとピクシブファクトリーで定番のポスターも5種類のサイズで作ることができます。大きなサイズでも送料が安いのがいいところです。

複製画はデジタルで描いたものをアナログ風に額縁に入れて販売や自分で飾ることができるものです。

 

スポンサーリンク

ピクシブファクトリーはグッズによって送料が違う

基本的には製作するグッズによって送料が変わります。たとえはアクリルキーホルダーの送料は340円ですが、マグカップは770円です。梱包の仕方やサイズによって値段が変わるようです。

また、製作する工場が違うことも送料に関係します。

 

複数のグッズを買うと送料が高くなるかも

実はピクシブファクトリーはグッズによって製造している工場が違うようなのです。pixiv自前の工場ではなく、グッズ製造をしている複数の工場に委託して製造しているのでしょうか。

とにかく工場が違うので、グッズを複数注文するとその分、送料も高くなります。

例1:iPhoneケース(送料400円)+アクリルキーホルダー(送料340円)=送料740円
例2:iPhoneケース(送料400円)+ポストカード=400円

iPhoneケースは工場1で製造しており、アクキーは工場2で製造しているので、送料がそれぞれかかります。

しかしiPhoneケースとポストカードは同じ工場1で製造しているので、一緒に送ってくれて400円になる感じです。

詳しくはピクシブファクトリーのヘルプの「送料について」をチェックしてみてくださいませ。

ピクシブファクトリーの送料込みの値段まとめ!一個あたりの総額も!

自分用に購入するための1個あたりのグッズの値段と、送料と送料込みの総額については、こちらの記事に簡単にまとめましたので、必要なら確認してみてくださいませ。

 

ピクシブファクトリーの二種類の販売方法

https://designmanga.com/pixiv-factory-postage-matome/

販売方法も選ぶことができるのがピクシブファクトリーです。「オンデマンド販売」と「倉庫販売」の二種類の販売方法があります。

 

オンデマンド販売

オンデマンド販売

Boothなど委託販売を利用して、在庫を持たずに注文が入るたびに工場で製作して梱包して発送までしてくれる販売方法です。

 

倉庫直送販売

工場販売

こちらはオンデマンド販売とは違って、ロット割でグッズを大量に作り、ピクシブファクトリーで在庫を抱えて梱包してもらって発送もしてもらうという販売方法です。

自分で在庫を持たなくていい販売方法ですので、事務所や倉庫を借りなくてもいいので便利です。ロット割でグッズを作りたい人や、大量に受注が一度機に入る人におすすめの販売方法です。

 

 

ピクシブファクトリーは売上になる?

Boothなどの委託販売を行っている絵師さん達はもちろんん売上になると思います。Boothのランキングを見るとヒットしてる商品がたくさんあるので、売れる商品を個人でも作ることができるのが伺われます。

しかし安く作る方法を熟知していないと、損してしまう可能性もあるかもしれません。

 

大量生産するなら他の工場も検討した方がいいかも

ピクシブファクトリーはグッズによってまだちょっとだけ他の会社の工場で作ってもらう方が安いものもあります。サービスや対応の速さや完成品のクオリティや印刷技術がピクシブファクトリーの方が優れていたりすることもあるので一概にどちらが得かはわかりませんが..。

他の会社の工場の値段と比較したり、在庫を抱えてロット割で作った方がいいのか、いろいろ検討してみる必要がありそうです。

 

一個だけ作るならピクシブファクトリーがお得だと思う

一個だけ自分用にオリジナルグッズを作るならピクシブファクトリーがお得だと思います。素晴らしいプレビュー画面で完成品を確認することができ、そのまますぐに注文できるのもいいです。

他の会社の工場だと、一個だけ欲しいのに数十個買わなければイケナイところもあるので、ピクシブファクトリーは一個生産の需要を満たしていると言えるでしょう。

 

ピクシブファクトリーはこれからも人気が出続ける!

  • スピーディに注文
  • 一個から作れる
  • 完成度が高い

これらの評判をツイッターやネットでよく見かけます。なのでこれからもピクシブファクトリーはどんどん成長していくサービスだと思います。

作れるグッズももっと増えていくでしょうし、2019年までにグッズの送料が何度か価格改定で安くなりました。これからもグッズを作る人が増えればどんどんサービスが良くなっていくと思います。

ピクシブファクトリーの評判はどうなのか?調査してみた

 

ピクシブファクトリーを使ってみよう!

と、いろいろ見ていきましたが、どうでしたでしょうか。使ってみたくなりますよね!注文せずとも、ピクシブファクトリーの公式サイトからプレビュー機能だけでも無料で誰でも使うことができるので、ぜひとも試してみてください。

 







タグで検索!

道具,