クリスタとは?

クリスタ

クリスタ(CLIP STUDIO PAINT)とは?どんなソフトか紹介!#1

 

クリスタはCLIP STUDIO PAINTというデジタルペイントソフトです。日本のデジタルペイントソフトでもっとも有名なソフトです。デジタルでのイラスト・漫画制作が気になっているあなたに、今回はクリスタとはどんなことができるソフトなのか?を、簡単にご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

クリスタとは?

クリスタとはCLIP STUDIO PAINTと言うデジタルペイントソフトです。

日本のセルシス社が2012年に発売した漫画制作を中心としたイラスト制作ソフトで、世界中のイラストレーターに使われています。現在はCLIP STUDIO PAINT PRO(5000円)とCLIP STUDIO PAINT EX(23000円)の二つの製品を販売しており、両方とも本格的なデジタルイラスト制作ができます。

イラスト制作だけでなく、前者のPROでは簡単な漫画制作・簡単なアニメーション制作をすることができ、後者のEXではプロ仕様の高度な漫画制作とアニメーション制作も行うことができます。

イラスト・漫画・アニメーションの3つをデジタルで行うことができるソフトなんですね!

 

クリスタとはComicStudioが始まり

クリスタとはコミスタの進化版

もともとはComicStudioと言うデジタルで漫画制作が行えるソフトがありました。2015年に発売が終わり、ComicStudio、通称コミスタがヴァージョンアップして、CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)になった感じです。

コミスタはネームからトーン貼りまですべての工程がデジタルでできるほか、背景写真などを取り込んで漫画の背景トーンにすることができたりしました。

3Dのモデリングデータを読み込んでトーン変換することができる機能も備わっていたので、現在のCLIP STUDIO PAINTでできる機能の基本的なものはほとんどコミスタの時代からできたことになります。

ほかにもデジタルソフトでイラスト制作をすることができるソフトはありましたが、ハイレベルでデジタル漫画制作をすることができるソフトはセルシス社のみ。セルシス社のコミスタによって、世界の漫画制作が変わったのです!

 

スポンサーリンク

クリスタとはデジタル上で漫画制作が完結するソフト

コミスタが漫画制作に特化したソフトであることがわかりました。クリスタはコミスタのヴァージョンアップ版です。クリスタの場合はもっともっと漫画制作がデジタルでできるようになりました。

公式の素材集から好きなトーン素材をダウンロードしたり、3Dデッサン人形を使ってポーズ素材を用意したり、漫画原稿をページ順に管理して、セリフも一画面で一括入力することができる機能が備わっています。

CLIP STUDIO PAINTを使えば漫画原稿データが完成したらそのまま印刷所に入稿して、同人誌を作ることができます。つまり、クリスタとは「漫画制作がすべてこのソフトのみで完結」させることができるのです。

 

クリスタとはイラストと漫画制作だけのソフトではない

クリスタとは実はアニメーションを作ることができるソフトでもあります。イラストと漫画制作だけでなく、なんと本格的なアニメーションを作ることもできます。

タイムライン上で動ごかしながらアニメーションを作ることができ、カメラワークやオーディオ入力もできます。まさにプロの環境と同じように個人でもアニメーションを作ることができるようになったのです。

 

クリスタとはイラスト・漫画・アニメーションを作れるソフト!

クリスタとはイラストと漫画とアニメーションを作れるソフト

クリスタとはイラスト制作と漫画とアニメーションを作ることができるソフトであることがわかりました。

実際はCLIP STUDIO PAINT EXでないと漫画原稿の一括管理ができなかったり、アニメーションのフレーム数を増やすことができないのですが、CLIP STUDIO PAINT EX(23000円)があると漫画もアニメもどちらもプロ仕様で作ることができます。

CLIP STUDIO PAINT PROとCLIP STUDIO PAINT EXの違いについては以下の記事でご紹介しています!参考になれば幸いです。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のExとProの大きな違いはこれ!!







タグで検索!

クリスタ,